石川 引越し業者 安い

石川なら安い引越し業者が簡単にわかる探し方があります

石川 引越し 相場

石川 引越し 安い

石川 引越し 格安

石川 引越し 比較

 

石川の引越し業者を検索すると約110件ヒットしました。
この110件すべてから見積もりを取って比較すれば、石川県内で一番安い引越し業者を探すことができます。

 

しかし実際は数が多すぎて、時間と手間ががかかりすぎるため出来ない話ですね。
いわゆる机上の空論です。

 

しかし複数の引越し業者の見積もりを比較しなければどこの会社が一番良いか判断することが出来ません。
そこでオススメなのが、引越し業者一括見積もりサイトです。

 

今はパソコンやスマホ、タブレットから簡単に申し込めるネット見積もりが人気です。

 

石川 引越し 相場

 

24時間365日、年中無休で受付していますので、仕事で忙しくて時間が無い方にもオススメです。

 

引越し料金を安くするには、複数の引越し業者から見積もりを取って比較するのが基本です。
相場はもちろん、最安値の業者も簡単に見つけることができます。

 

最近は電話番号の入力が任意のところもありますので、電話応対が苦手という方にもオススメできます。

 

一括見積もりの利用料は無料ですから、是非ご活用ください。

 

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。最もお得にしよう!!

SUUMO引越し

電話番号入力不要!

見積もりしておけば、あなたの都合のいい時間にメールや電話で連絡できるので、時間を気にしなくていい
・クロネコヤマトの引越が人気
クロネコヤマト

引越し達人

・なんと最大55%安くなる!
30秒のかんたん見積もり
・引越し手続きガイド プレゼント

 

引越しの繁忙期

 

引越し 繁忙期

 

引越しは引越しの距離や運ぶ荷物が同じだったら、いつでも費用が同じわけではありません。
引越しには繁忙期があり、時期によって引越し費用が異なります。

 

繁忙期は通常期に比べて引越し費用がかなり高くなります。
そして引越し業界の繁忙期というのは、3月〜4月上旬のことを言います。

 

なぜこの時期が繁忙期なのかというと、日本では受験が2〜3月に終わり新学期が4月から始まるため、新大学生や新社会人は春休みの3月下旬から4月上旬に引越しが集中するからです。

 

これが日本全国の大学や会社で一斉なので、この時期の引越し業者はどこも大忙しです。

 

しかもこれだけではありません。
サラリーマンの春の転勤も重なるため、最悪、引越し業者が見つからないなどという事も起こります。

 

もちろん引越し業者も繁忙期はスタッフを増員するなどして対応しますから、人件費や残業代などの増加分があって引越し費用も高くなるのです。

 

なんと遠距離引越しにいたっては、繁忙期は7ケタの請求が来ることも本当にあるそうです。
繁忙期の引越し準備は早めに始めましょう。

 

 

引越しの手順

 

引越し 手順

 

引越しはすることも多いので、先におおまかな手順を頭に入れておくと便利です。

 

引越しが決まったらまずは管理会社に退去することを連絡して、それから新居探し、最後に引越し業者を探しをします。
管理会社は次の入居者を探す準備を始めなければなりませんので、退去の時は早めに連絡するように契約を交わしています。

 

荷造りは季節外れの洋服やあまり使用しないものからダンボールに梱包し、不用品はこの際思い切って処分しましょう。
不用品を新居に運ぶにも費用がかかりますから、引越しの前に処分してくださいね。

 

市外に引越しする場合は、引越し2週間前に役所に転出届などを提出します。
新居に郵便物が転送されるように手続きも必要です。

 

電気・ガス・水道・ネットなどの会社に連絡して引越し当日までの料金を精算してもらいますが、詳しいことは各会社で異なります。

 

引越し当日、荷物や家財の運搬は引越し業者が行いますので、家具や家電の配置をスタッフに指示してくださいね。
先に決めてどこかに書いておくと何度も呼ばれることがありません。

 

ただし、引越し業者が運べないものがいくつかありますのでご注意ください。
貴重品や現金、通帳、印鑑、高級品、破損しては困るデータ類などは自分で運びましょう。

 

引越し日か翌日にご近所へ挨拶へ。引越し前に粗品を用意しておくといいですよ。

 

引越し後2週間以内に、市内引越しの場合は転居届・市外引越しの場合は転入届を新居に最寄りに役所に提出してください。

 

郵便物の転送は1年間だけのサービスですから、住所変更が必要な免許証、パスポート、銀行、保険、カード会社などに連絡しましょう。

 

 

引越しの挨拶

 

引越し 挨拶

 

引越し後のご近所への挨拶、緊張しますね。
挨拶に行く時期ですが、引越し当日もしくは翌日がおすすめです。

 

そして範囲については、一軒家とマンションとでは異なります。

 

一軒家なら向こう3軒両隣、つまりお向かいさんとその両隣、自分の家の両隣の合計5軒に挨拶に行きましょう。
一軒家にはマンションのようなゴミ収集場がないところも多く町内でゴミ当番が回ってくることもあるので、自治会長さんにも挨拶しておくと良いかもしれません。

 

マンションやアパートなら左右上下の部屋の合計4軒に挨拶に行きましょう。
他にも管理人さんや大家さんが近くに住んでいるなら挨拶しておくと良いですね。

 

最近は一人暮らしの場合は防犯上の理由で、ご近所に挨拶に行く必要はないとされるようになりました。

 

手ぶらで行くよりは、500〜1000円程度の簡単な手土産を持っていくのがおすすめです。
タオルや洗剤、お菓子やコーヒーや紅茶などの消耗品が人気です。

 

のしをつける場合は、紅白の蝶結びい「御挨拶」と名前を書きましょう。